メルシーズ ブックス&ポストカーズ MÉRCY’S book & postcards

メルシーズブックス&ポストカーズ様

ギフト用化粧箱

今回はメルシーズグループの3号店で初のカフェ&本屋さんでご使用いただくギフト用の化粧箱です。

本屋さんを立ち上げるにあたり「本をプレゼント」するときにはどういった包装形態があるのか悩んでいたそうです。オーナーの中田さんは「他店にないもの!」という視点でいろいろなものを検討し探していたそうです。

偶然にもお友達でフォセッタバルバのオーナーの岡野さんのお店に立ち寄ったところ「これだ!」という箱を見つけたそうです。フォセッタバルバ様の箱は以前に弊社でお手伝いをさせていただいたこともあり、弊社にご連絡をいただきました。

早速、2号店のカフェにお邪魔させていただき、オーナーのイメージを聞かせていただきました。打ち合わせ後、最初に提案をさせていただいたのは型抜きの折組式の箱でした。単価面、強度面からの提案でしたが、プレゼント用の本の箱というのは私自身もお手伝いをした経験がないものでした。

それから数ヶ月が経過して再度、オーナーの中田様からご連絡をいただきました。「そろそろお店の形ができてきたから再度のうち合わせを・・・」ということで、内装工事中のお店にお邪魔したところ私が想像していたいわゆる「本屋さん」ではなく、ヨーロッパの町並みに合いそうなかわいらしいお店、どちらかと言えばケーキ屋さん??といったところでしょうか。中に入る本は雑誌の類ではなく、輸入書籍で絵本、写真集などのちょっと高級な本、子どもにプレゼントするのであれば大きくなっても見られるような本・・・・という印象を受けた私でした。

箱にお店のロゴも入れたい、というご希望で、

さりげなく・・・でも、ちゃんと読めて・・・・

オーナー、奥様・・・なかなか難しいリクエストです(^^;;

実際に使用される貼紙に試刷してみました。

さりげなく・・・というご希望にあわせて「空おし」という加工です。箔押し=ホットスタンプという加工の箔フィルムなしで行った加工です。熱板で金属版を熱し紙に加圧することによって紙がへこむのですがそのときにうっすらと文字が出ます。しかし、これではあまりにもさりげなすぎてしまう・・・・同時に白色の箔文字も提出いたしました。

こちらははっきりと読めるのですが、これは、はっきりしすぎる・・・とのことで、

再度サンプル提出をさせていただきました。

それがこちらの加工

従前の箔押し加工ですが同色の赤の箔文字です。遠くから見ると赤い箱に赤の文字ですから目立ちませんが、近くで見ると、特に光の反射で文字がくっきりと見えます。

これにはオーナーも「よし、これで!」と大変気に入ってくださいました。

お店紹介

MÉRCY'S book & postcards

〒441-8044 豊橋市南小池町69

OPEN/9:00-18:00

TEL 0532-39-8903

メルシーズグループの本屋さん&カフェです。ちょっと大人の感じのお店。プレゼントに最適な洋書や絵本なんかも見つかるかもしれませんよ。ぜひ、足を運んでみては?

その他のグループのお店情報はこちらからhttp://www.mercys.co/