ダンボールハウス

 何つくろうか!?

地元の企業PRイベントへの出展のお誘いをいただきました。
弊社は紙製のパッケージを製作する会社です。そこで、どのような製品を展示しようか、どのような人たちが来場するのか、誰に何を訴求すべきか!を悩んでいました。
 イベント主催者におおまかなコンセプトを確認したところ予想される来場者は家族連れが遊びながら来るのではないかということであるためダンボールを使ったオブジェを展示してみようということになりました。

 ダンボールで大きなお城とお家。落書き自由!

子供の視点から見上げる大きなダンボールのお城、しかも落書き自由!

子供たちが夢中になって遊んでいます。

これ、いけるかも!

ということで製品開発に着手しました。

我が家はもう小さな子供はいないので年頃のお子さんがいる弊社の社員さん、知人など皆さんにモニター協力していただいて改良を重ねました。

 

モニターにご協力いただいたご家庭からのご意見

モニターAさん

 

感想・意見
屋根で中が暗くなってしまうので屋根に明かり取りの穴をあけるか、LED照明などをセットに組み込んだ方が良いのでは。組立は簡単で子供でも組み立てられるのは良かった。
ダンボールハウスで食事、読書など生活を始めてしまうほどハマってました(笑)

まだ自分の部屋がないのですが、ダンボールハウスでお片付けができました。

ちょっと感心しました。

 

モニターBさん

感想・意見
マンションでは置けないので実家に持って行きました。親戚の子供たちと一緒になって遊んでました。
あまり大きくない方が良いと思う。

 

 

モニターCさん

感想・意見

夢中で遊んでいたなぁと思ったら静かになったので見に行ったら寝てました(笑)

風邪ひくといけないので大人がちゃんと見ていないとね。あと、引きこもっちゃうかも(笑)

「引きこもり注意」って注意書きに書いた方がいいのでは。

 

 

モニターDさん

感想・意見
 子供が小さいの大人が組立てました。とても簡単に組み立てられて、接着剤も無いので安心です。娘二人なので静かにお絵かきしてました。気づくと床までお絵かき・・・カーペット敷いた方がいいです(笑)

 

モニターEさん

これは実は我が家。

娘はすでに高校生なのですがダンボールハウスの話をしたら、見てみたいというので持って帰りました。

すると、ダンボールハウスを組み立てたらその中に・・・・

「なんや入るんかーい!」と、突っ込みを入れましたが、

「小さいころにあったら絶対に楽しかった、どうして小さいときに作ってくれなかったのか!」と、

そらしょうがねぇなぁ、その時に思いつかなかったからね。

ポスターカラー(水性絵の具)でペイント、ちょっと大きな子でも楽しめるようです。

 

ということで、皆さまのご協力でプロトタイプ完成
組立作業風景の写真を送ってくれましたご家族がありましたのでこれで組立説明をさせていただきます。

【ダンボールハウス組立方法】

①ダンボールハウスが届いたら梱包を開けます

②切り込み部についている余分なパーツ(保護のためについています)を外します

③説明書を見ながらそれぞれのミゾを差し込みます

 

④屋根をのせて煙突を付けたら出来上がりです

 

⑤完成!

  

 

どうですか?簡単でしょ?それにしても楽しさが伝わる写真でした

TRY!ダンボールハウス!

組立説明書はこちらから

 

価格 3,600円(税抜)

   3,960円(税込)

購入できるお店

豊川市

(株)のだや 八幡店  10:00~19:00

  愛知県豊川市八幡町西赤土16−1 TEL 0533-87-4111

豊橋市

(株)箱秀紙器製作所 本社 8:30~17:30 土日祝休 

 豊橋市忠興三丁目12番地の8  TEL 0532-62-6121

 

 発送できますが運賃が下記の様にかかります

 参考運賃 

 ①東海地区 (愛知・三重・岐阜・静岡) 3,800円(税込) 

 ②北陸・関東甲信越(富山・石川・福井・新潟・長野・東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木・群馬・山梨・茨城)3,800円(税込) 

 ③関西(大阪・京都・奈良・和歌山・兵庫・滋賀) 3,800円(税込)